支部長挨拶

会員の皆様にはいつも会の運営にご理解、ご協力いただきまして、誠に有難うございます。
本年で関東・甲信越支部学術大会は5回目を迎えます。今年は立地条件も良いコングレスクエア日本橋で開催します。メインテーマは昨年より引き継ぎ『ワンランク上の歯科臨床を実現!!』、副題を=磨きたい技、伝えたい心=と題しプログラムを作成いたしました。
本学会らしく、咬合再構成セッション、補綴とメンテナンス、DHセッション、11題の会員発表、ランチョンセミナー、4題のテーブルクリニック、ハンズオンと盛りだくさんのプログラムが組むことができました。是非スタッフの皆様と参加して、診療をブラッシュアップしていただきたいと思います。昨年同様、非会員の参加も可能です。日本顎咬合学会を肌で感じていただき、一緒に勉強していきましょう。心より皆様の参加をお待ちしております。
また、ベーシックセミナーも準備しているところであります。こちらは会員限定になりますが、1日を使って充実した内容のセミナーを企画しております。準備ができ次第ホームページで公開、募集させていただきます。
宜しくお願いいたします。

特定非営利活動法人 日本顎咬合学会
関東・甲信越支部長 長阪 信昌

日本顎咬合学会 関東・甲信越支部


Copyright (c) 日本顎咬合学会 関東・甲信越支部 All Rights Reserved.