大会テーマ「磨きたい技、伝えたい心」

日本顎咬合学会関東甲信越支部学術大会

2016年大会テーマ:「磨きたい技、伝えたい心」

日時:  2016年11月20日(日)
大会会場:コングレススクエア日本橋

大会会長 藤橋 弘

「磨きたい技、伝えたい心」

臨床経験の少ない歯科医師にとって、毎日の診療に必要なコア臨床技術をブラッシュアップしていくことは咬合を基軸とした包括的な臨床を実践するための重要なステップです。
研鑚を積みあげた確かな診断力と手技,熱意を持って患者さんと向き合うことで生まれる感動があります。
 
第一線で活躍する講師陣の素晴らしい臨床に触れることで心に響く何かを感じ取って頂きたい!・・・そんな思いを込めて今回のテーマは
 
ワンランク上の歯科臨床を目指して!! 
磨きたい技、伝えたい心」です。
 
生涯にわたる健康と生活の質の向上のためには、咬合を育成すること、機能を回復し適正な咬合を確立すること、さらにメインテナンスしていくことが必要です。それらを実践するうえで歯科衛生士、歯科技工士と力を合わせたチーム医療の重要性についてもお伝えできればと考えています。
当日皆様と日本橋でお会いできることを楽しみにしています。 
 

顎咬合学会関東甲信越支部学術大会 大会長
藤橋 弘

What's New

新着情報
2016.10.4

内田剛也先生、高橋温子歯科衛生士、浦野佳織歯科衛生士のビデオメッセージ追加しました

2016.10.3

会員発表の演者の先生方追加しました

2016.9.20

青木薫歯科衛生士のビデオメッセージ追加しました

2016.9.12

岩田健男先生、行田克則先生のビデオメッセージ追加しました。

2016.9.1

Webでの参加登録開始しました申し込みページこちらです

2016.8.29

松田哲先生のビデオメッセージ追加しました。

2016.8.12

上田秀朗先生、小倉充先生、安生朝子歯科衛生士のビデオメッセージ追加しました。

2016.8.1

各セッションごとの聞きどころと先生方の演題を追加しました。

2016.7.27

ご登壇頂く先生方の顔写真を追加しました

2016.7.25

学術大会大会長 藤橋 弘先生メッセージ動画追加しました。 

2016.6.5

ご登壇頂く先生方は演者紹介でご覧下さい