Program

プログラム

補綴とメインテナンス

このセッションでは、歯科医師と歯科衛生士が共通のテーマを持って、補綴治療のノウハウと、治療後のメインテナンスのノウハウをお話し戴きます。
歯科医師と歯科衛生士が、チーム医療で咬合治療を行っている先生とその診療室の歯科衛生士に登壇して頂き、顎咬合学会らしい咬合とメインテナンスの両立についてお話し頂きます。

13:30〜16:30

内田剛也、高橋温子

歯周病患者の口腔機能回復治療 
歯科衛生士に知ってもらいたい「咬合性外傷と関連する体癖と顎位の関係」

 
小川洋一、岩井理子

チーム医療で行うインプラントを用いた口腔機能回復治療 
歯科衛生士に知ってもらいたい「インプラント周囲炎のリスク回避とメンテナンス」